旬刊旅行新聞 編集部(公式)

旅行ニュース といえば 旬刊 旅行新聞。旅行業界専門紙「旬刊旅行新聞」の公式ブログ。皆さんが知りたい「旅行業界」「旅行ニュース」をお届けします!お得な”旅”情報も発信!

〈最新 旅行ニュース〉

カジュアルディナーを楽しみながら、ジャパンエンターテインメントの魅力を堪能!「KABUKI Dinner Show」がグランドオープン!訪日外国人客にも対応

2017年9月11日(月) 発信

f:id:ryoko_shimbun:20170911143319j:plain

KABUKI Dinner Show」がグランドオープン

ARYU CORPORATION(奥村謙一社長、東京都中央区)は2017年9月4日(月)に、歌舞伎の有名人気演目「連獅子」を間近で楽しみながらディナーを楽しめる「KABUKI Dinner Show」をグランドオープンした。【平綿 裕一】
 
「連獅子」は、親子の絆が胸を打つ人気演目。見た目も勇壮な連獅子の迫力と、訪日客が好む忍者によるアクロバット、花魁ダンサーの華やかな舞、琴の演奏など、さまざまな日本文化を融合した。伝統芸能などを一時的にディナーショーとして組み合わせるものはあったが、「KABUKI Dinner Show」では恒常的に上演することを目指している。

三代目市川猿之助(二代目猿翁)一門で修業した伊右衛門のほか、プロが集結!

 ショーを行うのは歌舞伎企画・雅屋「MIYABIYA JAPAN」。国内外のさまざまなイベントで活動を続けながら、真に外国人に喜ばれるジャパンコンテンツを追求。歌舞伎で最もインパクトの強い「連獅子」をベースに、神楽や変面、LEDなど、会場を盛り上げる演出を数多く考案してきた。

 雅屋代表で、ショーの核を担う伊右衛門は、三代目市川猿之助(現・猿翁)一門で腕を磨いた大歌舞伎出身の役者。メンバーにも歌舞伎を演じられる人をそろえた。
 
 忍者を演じるのは日本初のXMA(エクストリームマーシャルアーツ)団体から、パフォーマーが参加。さらに、ARAIFUMI(荒井風味)の和風ダンス、一流の殺陣師、コンテストで入賞歴がある和楽器奏者など、実力派を集めたインバウンドチームを編成した。

f:id:ryoko_shimbun:20170911143346j:plain

プレビュー公演は大盛況

プレビュー公演を8月4日(木)に実施し、大盛況に!

 8月4日(木)には、観光行政やホテルコンシェルジュ、旅行代理店のスタッフなど、観光業界の関係者100人以上が来場。同日は本講演とは異なり、立食ビュッフェ形式で、演目もショートバージョンでの上演だったが、拍手喝さいを得て成功裏に終了した。

 連獅子上演前は、「歌舞伎とは何か」「どう楽しむか」などを英語でレクチャー。「大向こうの掛け声」のかけ方を終えると、演者のフリに合わせてそこここで「MIYABIYA!」の掛け声がかかる。経験が無い国内外のスタッフからも、歌舞伎通な体験に盛り上がった一夜となった。本講演では、着席ビュッフェ形式で、フリードリンクでショーを楽しめる。

f:id:ryoko_shimbun:20170911143416j:plain

会場のTHE PLACE of TOKYO

講演概要

講演タイトル:
KABUKI Dinner Show

講演日程:
 2017年9月4日(月) THE PLACE of TOKYOでグランドオープン。開催予定は、公式サイト(http://aryu-corp.co.jp/kabuki/)から。

時間:
 午後7:00~午後8:30

会場:
THE PLACE of TOKYO(東京タワー向かい)※日程により会場変更あり

料金:
1人 1万9千円(税金・サービス料込)

講演内容:
・英語と日本語でのレクチャー
・忍者や侍による演舞
・演目「連獅子」の一部(親子の谷落としから、狂いのパート)実演
・食事はビュッフェ形式で、フリードリンク(アルコール、ソフトドリンク各種)

チケット販売:
ARYU CORPORATION
http://aryu-corp.co.jp/kabuki/
ほか チケットぴあ、voyagin、Ctrip、国内外の旅行会社

制作:
雅屋

主催・企画制作:
ARYU CORPORATION