旬刊旅行新聞 編集部(公式)

旅行ニュース といえば 旬刊 旅行新聞。旅行業界専門紙「旬刊旅行新聞」の公式ブログ。皆さんが知りたい「旅行業界」「旅行ニュース」をお届けします!お得な”旅”情報も発信!

〈最新 旅行ニュース〉

旅先での魅力的なツアーを案内!現地発着ツアーポータルサイト「TabiSaki」オープン

2017年9月26日(火) 配信

f:id:ryoko_shimbun:20170926120708j:plain

旅先で魅力的なツアーに参加しよう

日本旅行(堀坂明弘社長、東京都中央区)は、2017年9月21日(木)に旅先での魅力的なツアーを旅行者に紹介するポータルサイト「TabiSaki」をオープンした。

【松本 彩】

 

 同サイトは、各地域の旅行会社やバス会社、タクシー会社、DMOなどの地域観光関連事業者などが企画・実施する「地域ならでは」の魅力的な現地発着ツアー(着地型ツアー)を都道府県別に紹介。地域を旅行する観光客に、現地ツアーを紹介するサイトだ。

■「地域ならでは」のディープなツアーも見つけられる!トータルサポートサービス

f:id:ryoko_shimbun:20170926120748j:plain

居酒屋などを巡るディープなツアーも

 着地型ツアーは、旅先となる地域での滞在時間が長くなることや、地域での人の交流が拡大し、経済的効果を生み出すことなどから、全国各地で拡大してきている。その一方で、販売流通ルートの確保、素材(観光資源)からツアー造成への経験やインターネット上での受付システム開発などが課題となっていた。

 

 同サイトでは、イベントや体験などの観光素材だけを紹介するのではなく、案内ガイド付ツアーを中心に紹介し、地域事業者などのツアー運営サイト内で予約・申し込みをすることができる。

 

 同社が厳選した地域事業者などが企画・実施するツアーを紹介しているため、開催期間の短いイベントや、小規模なイベントなどに参加する「地域ならでは」のディープなツアーも安心して見つけることができる、トータルサポートサービスが整ったサイトだ。

■「TabiSaki(たびさき)」の概要

名称:現地発着ツアーポータルサイト「TabiSaki」( http://tabisaki.online/

運営:株式会社日本旅行

内容:日本全国47都道府県の魅力ある現地発着ツアーを都道府県ごとに掲載し旅行者に紹介。

※24都道府県でスタートし、順次拡大予定

旅行者への紹介・現地発着ツアーの申込み:
「TabiSaki」のページへ直接アクセスし、希望のツアーに参加申し込み

※現地発着ツアーのみの販売に加え、当社旅行(宿泊単品やJRと宿泊のセットプランなど)を申込みの旅行者への案内も行う。
※現地発着ツアーを申込みの際は、当該ツアーを企画・実施する地域事業者などへの直接申込みとなる。

「ツアー例」

(1)青森県「青森ほろ酔い散歩@マグ女」

コース:青森市観光交流センター発→おすすめのお店を3軒はしご!→最後の店で解散
所要:約2時間
料金:1人4千円(ガイド料、飲食代)
主催:また旅くらぶ

(2)東京都「<船で巡る、古地図江戸探りシリーズ>第2回 大政奉還150周年 幕末を探る(品川編)~品川宿名物「あさりと海苔」蕎麦のご昼食付~」

コース:三越前駅 魚河岸記念碑前 → 日本橋船場より品川へクルージング → 「そば処 いってつ」にて昼食 → 品川宿散策(徒歩) → 品川神社周辺にて終了(最寄駅は京急新馬場駅」)
所要:約4時間20分
料金:1人8,980円~(お食事+お土産+乗船料+イヤホンガイド+ガイド)
主催:ポケカ

(3)石川県「芸妓の町 金沢着流しツアー」

コース:金沢駅 → 着付け → ひがし茶屋街(着物での散策) → 金沢駅
所要:約4時間(ひがし茶屋街での散策は約1時間45分)
料金:1人1万1千円小型タクシー(4人定員)
主催:中部日本トラベル

(4)大阪府:「大阪ミナミ唯一のお茶屋さんで楽しむ 島之内「たに川」で若旦那から学ぶお座敷文化体験とミシュラン二ツ星「味吉兆」松花堂弁当の昼食」

コース:島之内「たに川」集合 → 「たに川」にて、若旦那によるお座敷文化体験講座<約一時間>→ 体験終了後、「たに川」にて、「味吉兆」の松花堂弁当の食事 → 食事終了後、解散
所要:約3時間
料金:1万4千円~(お座敷文化体験+昼食(松花堂弁当))
主催:ポケカ