旬刊旅行新聞 編集部(公式)

旅行ニュース といえば 旬刊 旅行新聞。旅行業界専門紙「旬刊旅行新聞」の公式ブログ。皆さんが知りたい「旅行業界」「旅行ニュース」をお届けします!お得な”旅”情報も発信!

〈最新 旅行ニュース〉

声優ボーカルユニットによる地域活性化プロジェクトが幕開け、群馬県桐生市を舞台にした楽曲&サウンドドラマを10月29日に発表!

2017年10月29日(日) 発表

f:id:ryoko_shimbun:20170915155319j:plain

声優ボーカルユニット「Fairy-AID」

JTBグループでさまざまなコミュニケーションサービスを提供するJTBコミュニケーションデザイン(細野顕宏社長、東京都港区)は、群馬県桐生市(亀山豊文市長)と連携した、声優ボーカルユニット「Fairy-AID」による地域活性化プロジェクトを始動する。【松本 彩】

 

 同プロジェクトでは、桐生市と共同で桐生市を舞台としたサウンドドラマ「虹色スクランブルが咲く街」を製作。2017年10月29日(日)に桐生市で開かれる「北関東三県ウマいもん合戦2017」のステージで、楽曲発表する。

桐生市を舞台としたアニメ動画の製作目指す

f:id:ryoko_shimbun:20170915155405j:plain

キャラクターイメージ

 「Fairy-AID」は、JTBコミュニケーションデザイン内の音楽レーベル「JTB MUSIC」所属の新人声優4人からなるユニット。今回の桐生市との連携を機に、桐生市出身のキャラクターを1人追加。2017年11月1日(水)には、桐生市を舞台にしたサウンドドラマ付きの楽曲CDをリリースする。

 サウンドドラマは、声優による音声ドラマと楽曲を組み合わせた作品コンテンツとなっており、桐生市の地名や見どころ、名産品などを含む内容になっている。

 10月29日(日)に行われる「北関東三県ウマイもん合戦2017」では、楽曲を披露するとともに、収録CDの先行販売を実施。来年度以降は、桐生市を舞台としたアニメ動画の制作を目指す。

「Fairy-AIDオフィシャルサイト」